診療・研究実績脳卒中センター 川崎市の東横病院の脳卒中科 脳神経外科

〒211-0063
神奈川県川崎市中原区小杉町3−435
代表電話
044ー722ー2121
武蔵小杉駅徒歩2分
東急東横線、JR南武線東横須賀線
横浜駅から12分 東京駅から18分
品川駅から11分 渋谷駅から15分
  • TOP
  • 診療・研究実績

診療・研究実績

入院患者統計

2008年6月の開院から2014年末までの入院患者総数と脳卒中の緊急入院患者数の推移を図に示します。当院では全入院患者の約40%が脳卒中の緊急入院です。


急性期脳卒中患者のこれまでの総数は2202人です。そのうち、脳梗塞が64%、TIAが8%、脳出血が21%、くも膜下出血が7%を占めます。


   

急性期脳梗塞患者に対するtPA静注療法の施行率は年々上昇し、2014年には13%となっています。また当院では、24時間体制で脳血管内治療専門医が常に待機しているために、急性期血行再建術(局所血栓溶解術、血管拡張術、血栓回収療法)が多いのが特徴です。


2008年6月から2014年末までの脳血管内治療の総件数は1005件でした。その内訳を図に示します。当院の特徴は、頸動脈ステント留置術340件、頭蓋内脳血管等の血管拡張術185件、さらに急性期脳梗塞に対する血行再建術(血栓回収術)などが極めて多いことです。

聖マリアンナ医科大学 東横病院 脳卒中センター

聖マリアンナ医科大学 東横病院 脳卒中センター

標榜科目 脳卒中科、脳神経外科

センター長
脳卒中科教授 植田 敏浩
住所
神奈川県川崎市中原区小杉町3-435
電話
044-722-2121